JAVA:IT TRICK

文字出力用のストリームの取得(getWriter)

サーブレットで文字列をレスポンスとして出力する方法について説明します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • IT TRICK RSS

サーブレットではレスポンスボディになんらかの文字を出力するにはHttpServletResponseクラスのgetWriter()メソッドを使って、java.io.PrintWriterを取得し、println()メソッドを使って出力します。

getWriter()のサンプル

このサンプルは文字列「Hello Servlet」をレスポンスボディに出力しています。ブラウザからアクセスすると「Hello Servlet」が表示されるはずです。

Sample48128.java
import java.io.IOException;
import java.io.PrintWriter;

import javax.servlet.ServletException;
import javax.servlet.http.HttpServlet;
import javax.servlet.http.HttpServletRequest;
import javax.servlet.http.HttpServletResponse;


public class Sample48128 extends HttpServlet {

	public void doGet(HttpServletRequest request,
			HttpServletResponse response)
	throws IOException, ServletException {

		PrintWriter out = response.getWriter();
		out.println("Hello Servlet");

	}
}

上記のサーブレットのためのweb.xml定義です。

web.xml
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<web-app>
        <servlet>
                <servlet-name>48128</servlet-name>
                <servlet-class>Sample48128</servlet-class>
        </servlet>

        <servlet-mapping>
                <servlet-name>48128</servlet-name>
                <url-pattern>/48128</url-pattern>
        </servlet-mapping>

</web-app>