JAVA:IT TRICK

リクエストスキームの取得(getScheme)

サーブレットが呼び出された時のHTTPリクエストヘッダにあるSchemeを取得する方法について説明します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • IT TRICK RSS

サーブレットが呼び出された時のHTTPリクエストにあるSchemeを取得する方法について説明します。

Schemeを取得するにはHttpServletRequestクラスのgetScheme()メソッドを使います。以下は実際のリクエストの例です。赤線で囲まれている部分はSchemeです。

getScheme()メソッドのサンプル

以下はgetScheme()を使用してSchemeを取得するサンプルです。このサンプルは取得したSchemeをブラウザに出力します。

Sample48115.java
import java.io.IOException;
import java.io.PrintWriter;

import javax.servlet.ServletException;
import javax.servlet.http.HttpServlet;
import javax.servlet.http.HttpServletRequest;
import javax.servlet.http.HttpServletResponse;


public class Sample48115 extends HttpServlet {

	public void service(HttpServletRequest request,
			HttpServletResponse response)
	throws IOException, ServletException {

		PrintWriter out = response.getWriter();
		out.println(request.getScheme());

	}
}

このサーブレットのweb.xmlでの定義です。

web.xml
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<web-app>

	<servlet>
		<servlet-name>48115</servlet-name>
		<servlet-class>Sample48115</servlet-class>
	</servlet>

	<servlet-mapping>
		<servlet-name>48115</servlet-name>
		<url-pattern>/48115</url-pattern>
	</servlet-mapping>

</web-app>

ブラウザからこのサーブレットにアクセスすると「http」が表示されるはずです。