JAVA:IT TRICK

HttpUnit

HttpUnitはHTTP通信をエミュレートして機能テストを可能にするフレームワークです。

Webアプリケーションでは、Webブラウザを利用した実際の振舞いもテストの対象となります。しかし、サーバーとの通信が確立していないと実行できないのでは、テストするためにはサーバー側の完成を待つ必要があります。このような場合、HttpUnitを使うことでクライアント・サーバー間の通信をエミュレートすることができるようになります。

また、HttpUnitには以下の特徴があります。

  • テストしたい内容のリクエストやフォームを作成できる
  • 作成したリクエストでサーバーと疑似的に通信できる
  • 受け取ったレスポンスから各種情報を取得できる
  • ProxyやJavaScriptに対応している

HttpUnitの上記の機能を利用すればサーバー側の実装に依存せずに画面の単体テストができるようになります。また、回復テストも可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • IT TRICK RSS

HttpUnit