JAVA:IT TRICK

スクリプトレット

JSP内でスクリプトレットを使ってJavaコードを記述することができます。ここではこのスクリプトレットの使い方について解説します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • IT TRICK RSS

JSP内でスクリプトレットを使ってJavaコードを記述することができます。ここではこのスクリプトレットの使い方について解説します。

スクリプトレットは「<%~%>」を使います。以下は実際にスクリプトレットを使ったサンプルです。

43052.jsp
<%@ page language="java" contentType="text/html; charset=windows-31j"
    pageEncoding="windows-31j"%>
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=windows-31j">
<title>スクリプトレット</title>
</head>
<body>
<%
int a = 3;
int b = 4;
int c = a + b;
%>
C = <%=c %>
</body>
</html>

このサンプルを実行するとスクリプトレット内のJavaコードが実行され、その結果が画面に表示されます。